料亭おせちの内容

料亭おせちの内容

おせち料理の基本は、祝い肴三種(三つ肴、口取り)、焼き物、酢の物、煮しめ(煮物)の4種類。それぞれの料亭がこの4種類の料理を基本に工夫をこらし、独自のおせち料理を作り上げています。三つ肴の内容は関東では黒豆、ごまめ(田作り)、数の子の3種、関西では黒豆、たたきごぼう、数の子の3種になっています。

祝い肴(口取り)

黒豆、数の子、田作り(ごまめ)、たたきごぼう(酢ごぼう)、紅白かまぼこ、伊達巻、搗ち栗/栗金団(くりきんとん)、お多福豆

焼き肴

鰤の焼き物、鯛の焼き物、海老の焼き物、鰻の焼き物

酢の物

紅白なます、ちょろぎ、酢蓮(すばす)

煮物

昆布巻き、陣笠椎茸(椎茸)、楯豆腐(豆腐)、手綱こんにゃく(こんにゃく)、芽出しくわい(くわい)、花蓮根(蓮根)、矢羽根蓮根(蓮根)、八ツ頭(里芋)、金柑、梅花にんじん(人参)

↓ おせち予約はこちら! ↓